なぜか続けられた1分だけプランク

f:id:Auaua:20170228141416j:plain

今の会社、新卒で入社してもう10年越。

思い起こせば大学の友だちがみんなこの会社の説明会に行ってたからってだけの理由でエントリーしたのがはじまりでした。

 

昔から何かのきっかけは人まかせなところがあって、気づけばひとり煮詰まってる感があり、プランクも、知り合いが「プランク30日チャレンジ」をしてるというから、モノは試しにプランクしてみたのが始まりでした。

 

プランクとは冒頭の画像の通り、ほぼ腕立て伏せのポーズですが腕を肘からまげて床につき、その体勢をキープするというもの。

 

パッと見、超余裕~って思われる方もいらっしゃると思います。

わたしはね、超辛かったんです。 

腹の筋肉が痙攣しているみたいにプルプルしました。

 

ただ、このプルプルが続けられた理由のひとつ。 

原理は分かりませんが、「猛烈に腹に効く」と実感できたことで、プランクを信頼するようになったと思います。

 

プランク30日チャレンジでは、初めは20秒程度ですが、最終的に1ヶ月後にプランク5分キープするプログラム。

 

まーね、無理ですよ。無理無理。デブには無理です。

腰が、腕が、背中が、腹が、悲鳴をあげています。

自分に鞭打つようにどうにか1分だけ、でも毎日続ける事にしました。

11月くらいからはじめたのでいまでやっと3か月目。

 

自分、発達障害か何かなんじゃないかと思うのが、数を数えるのが苦手です。

●秒+左右×回ずつ+▲セットみたいのが、苦手で、いつもポケーっとしてどこまでやったか忘れてしまいます。

なのでプランク1発1分勝負はやりやすかったんです。

 

プランクは本当におすすめ。自分でも腹が引き締まったと思います。

見せる人がいないので誰も何も言ってきませんが、誰かにお見せさせていただく日まで続けます。

広告を非表示にする